Q&A よくあるご質問

Q1.公道走行はできますか?

A1.可能です。日本で公道走行をするために必要なSG規格を取得しています。

Q2.レースでは使用できますか?

A2.SR-SPORT、MrJUMP、ALPHAは可能です。それぞれMFJの公認です。

MFJの承認レース以外に出場の際は各レギュレーションにお従いください。

Q3.安全性は高いですか?

A3.高いと言えます。ベースはヨーロッパのECE規格ですが、日本のSGはより厳格な部分があります。更にMFJの公認を受けるため、ワンランク上のテストもクリアしているので、日本特別仕様は本国仕様よりも強いヘルメットに仕上がっています。

Q4.サイズ感はどうですか?

A4.SUOMY自慢のジャパンフィットです。内装だけではなく発泡EPSライナーも専用形状なので何の抵抗も無く被れます。SR-SPORTは分厚く柔らかいスポンジを使っているのでソフトな被り心地です。オプションで様々な厚みの内装がありますのでカスタムフィッティングも可能です。

MrJUMP、ALPHAはシェルのサイド部分が固いので頬のフィッティングはきつく感じると思います。

Q5.重量は軽いですか?

A5.とても軽いです。SR-SPORTは国内製品で同クラスのレーシングヘルメットと比べ100g~200g軽いです。軽量コンパクト製品と同等の重量でありながらレースで使える安全性があります。

MrJUMPはSG規格/MFJ公認のフルフェイスでは最軽量クラスの製品です。

Q6.風切り音等静寂性は?(オンロード製品)

A6.SR-SPORTは無いとは言えませんが静かな方だと思います。使用環境によりますので一概には言えません。

余談ですが、レースではエンジン音、排気音も大きく耳栓もします。その為レーシングヘルメットの開発に静寂性は重視されておりません。

SPEEDSTARはツアラー向けヘルメットなので静寂性は良好です。

Q7.どこで買えますか?サイズも合わせたい。

A7.DEALERのページをご覧ください。最寄りのショップが無ければ行きつけのショップ様にご相談ください。ショップ様を通じてサイズ合わせができるよう対応いたします。

ネット通販の場合はご購入前にSGマーク付きかどうかお確かめください。海外からの取り寄せ品はお避け下さい。SGマーク付きはあり得ませんし、偽物の可能性もございます。

Q8.インカムの取り付けは可能ですか?

A8.SPEEDSTARは容易です。スピーカー用のスペースやワイヤーの通り道もあります。SR-SPORTはスピーカーを内装の中に仕込ませる等、ひと工夫が必要ですが可能です。

MrJUMP、ALPHAはサイドの形状が波打っているためインカム本体の取り行け位置に苦労するかもしれません。

Q9.メガネは使用できますか?

A9.SPEEDSTARはメガネ用のスリットがあります。SR-SPORTにスリットはありませんが容易ではあります。メガネの形状によりスポンジカットが必要になる場合もあります。ヨーロッパではスモークシールドが地域により禁止されています。その為昼間はサングラスを使用する傾向にあり、元々メガネが使いやすいヘルメット作りをしています。

Q10.修理は可能ですか?

A10.日本にパーツがある場合に限り可能です。色のあるものは色合いが変わる場合もあります。

Q11.シールドの曇り止めの手入れは?

A11.曇り止め効果が低下したり、汚れてきた時は濡らした埃の出にくいウエスを絞ってから擦らずに拭いて自然乾燥させてください。酷い場合は手で水洗いをした後、すぐにウエスで水分をふき取って自然乾燥させてください。

SPEEDSTARはPINLOCKタイプなので必要ありません。

Q12.シールドの曇り止めがはがれてきたのだが...

A12.長時間の雨天走行や水洗いに失敗した場合にコーティングははがれます。はがれかかったら、全部はがして普通のシールドとしてご利用ください。お湯で濡らすとはがれやすいです。雨天走行後はシールド内側に水滴を残さないことが長持ちのコツです。

Q13.海外仕様とパーツは共通ですか?

A13.内装、シールド等日本特別仕様専用パーツになります。互換性の無いパーツがほとんどです。

Q14.古い帽体(SPEC-1RやEXTREME)のメンテナンスは可能ですか?

A14.申し訳ありません。SPEC-1R、EXTREMEは販売終了から8年以上経過しておりますのでサポートは終了しております。パーツもほぼ無くなっております。SG規格の推奨使用期限は購入日から3年ですので、現行モデルへのお買い替えをご検討ください。